経営ビジネス学科

簿記会計、経営学等を習得する専門教育

簿記会計、経営学、税法概論、マーケティング等ビジネス全般を学びます。また、国際経営学、国際会計学、コンピューター財務会計など国際化及び情報化時代のビジネスに必須の学習も行います。

経営ビジネス学科

時間割

時間割

※上記カリキュラムは予定となっており、変更する場合があります。

カリキュラム一例

  • 商業簿記…商業活動における会計処理基礎を学ぶ
  • 工業簿記…工業活動における会計処理基礎を学ぶ
  • 国際経営学…国際企業のケーススタディを通じ、グローバルな経営方法を学ぶ
  • 文書技術とコミュニケーション…日本でビジネスを行う上で必要な言語表現を基礎から学ぶ
  • コンピューター会計…会計ソフトによるコンピューター財務会計を学ぶ
  • 検定対策…日商簿記検定や全経簿記検定及びコンピュータ関連試験の検定対策 等

取得資格一例

  • 日商簿記検定 3級、2級、1級
  • 全経簿記能力検定 3級、2級、1級
  • コンピュータ会計能力検定試験
  • 販売士 等

先生から

森田 英樹(教員)

担当科目:ビジネスマナー、簿記

商業簿記・進路指導を担当している森田です。本校は学びを通して資格を取得できるようになっています。資格は就職する上で大きな武器になります。学んだことの証明になります。簿記検定試験の3級・2級の取得に向け、全力で皆さんのサポートをします。分かるまで、最後まで付き合います。本校に入学を希望する皆さんにお願いがあります。授業中は恥ずかしがらずに積極的に質問をしてください。質問したことは絶対忘れませんから。笑ったり泣いたりはしゃいだり転んだり…。いろんな経験を通して、充実した2年間が過ごせることを約束します。その先には素晴らしい未来が待っています。


相澤 豪(税理士・講師)

担当科目:経営管理論、管理会計論等

一年生の経営管理論、二年生の管理会計論を担当しています。世界経済や企業経営が日々変化する中、日々起こっている諸問題に関心を持ち それを自分で理解できる力を二年間で身につけられるよう授業を行っています。 一年生では、マネジメントの学問的な基礎知識を学習するだけでなく、新聞記事やビデオなどを使いながら幅広いビジネスの知識や感覚を習得するような授業を行っています。特に、留学生の皆さんが関心を持っている日本経済や日本企業がどのようにして成長してきたのかについて会計 的な視点から一緒に勉強していきます。 二年生では、一年生で習得したマネジメントや簿記の基礎知識を使って応用問題に取り組みます。授業では決算書の読み方や原価計算、経営 分析、税法など幅広い問題を取り上げ、お金を通じた経営活動に焦点を当てています。二年間こうして勉強していけば、将来に日本で就職する時にも自分の国で仕事をするにも役に立つと信じています。

学科概要へ